八女津媛(やめつひめ)神社
2017/11/05(Sun)
■八女津媛(やめつひめ)神社
福岡県八女市矢部村

「この地方に女神あり。その名を八女津媛といい、常に山中におる」と奉上したことから
八女の地名が起こったといわれ、その女神を祀った1300年の歴史があるとされる神社。




権現杉(ごんげんすぎ)
樹齢は600年で天然記念物に指定されており
20171028_hime03.jpg

20171028_hime04.jpg

20171028_hime05.jpg

20171028_hime06.jpg

20171028_hime08.jpg

岩肌からは岩清水が染み出してマイナスイオンにあふれ、心身ともに浄化される雰囲気があります。
20171028_hime09.jpg

媛しずく(ひめしずく)
八女津媛が顔を洗ったと言われる岩清水です。
美容や美白に良い「美人の水」として女性に人気!また、この岩清水を写真に撮ると願いが叶うとも言われています。
20171028_hime10.jpg


---------------------------------------------------------------------
ブログ村のランキングに参加しています。
よろしかったら「クリック」お願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 九州情報へ
---------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
この記事のURL | 福岡南部(久留米・八女) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<紅葉探し | メイン | 秋に咲くひまわり>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://yuzu429.blog.fc2.com/tb.php/487-8560d371

  ▲ top

| メイン |