FC2ブログ
阿蘇(草千里~阿蘇山)
2018/05/01(Tue)
草千里  -熊本県阿蘇-



20180422_aso02.jpg

20180422_aso03.jpg


阿蘇山 (山頂は入山規制のため駐車場まで)
20180422_aso04.jpg

20180422_aso05.jpg

20180422_aso06.jpg


---------------------------------------------------------------------
ブログ村のランキングに参加しています。
よろしかったら「クリック」お願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 九州情報へ
---------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
この記事のURL | 熊本県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
阿蘇ドライブ -熊本-
2017/09/17(Sun)
阿蘇方面をドライブ

大観峰からの眺め
根子岳は雲に覆われてました。
20170826_Hei66.jpg

20170826_Hei67.jpg


内牧から国道212号で大観峰にくる途中の道。


20170826_Hei63.jpg

20170826_Hei64.jpg

20170826_Hei65.jpg


高森にある「らくだ山」
20170826_Hei61.jpg


---------------------------------------------------------------------
ブログ村のランキングに参加しています。
よろしかったら「クリック」お願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 九州情報へ
---------------------------------------------------------------------

この記事のURL | 熊本県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
幣立神宮 -熊本-
2017/08/29(Tue)
■幣立神宮 -熊本県-

九州のおへそと言われる辺り、そんなひっそりとした山奥にあるのが幣立神宮。
日の宮(ひのみや)の名前も持つ神社です。

wikipediaより
社伝によれば、神武天皇の孫である健磐龍命が、阿蘇に下向した際この地で休憩し、
眺めがとても良い場所であると、幣帛を立て天神地祇を祀ったという。
その後、延喜年間、阿蘇大宮司友成が神殿を造営し伊勢両宮を祀り幣立社と号した。

九州自動車道、御船ICから高千穂方面へ
国道218号の道路沿いに幣立神宮があります。
駐車場に車を止め、鳥居をくぐると、約150段の階段。
鳥居の両サイドにあった灯篭は地震の影響か壊れたままでした。




20170826_Hei04.jpg

20170826_Hei05.jpg

20170826_Hei06.jpg

階段を登りきると、正面に本殿があります。まずはお参り。
20170826_Hei07.jpg

20170826_Hei08.jpg

本殿から右手に行くと、天神木の「高千穂」
ご神木の頂点部分が台風で折れて、それを植えたものです。力強く生きてます。
20170826_Hei09.jpg

本殿の右隣に伊勢の内宮。
20170826_Hei13.jpg

20170826_Hei14.jpg

その隣に、伊勢の外宮。
20170826_Hei15.jpg

さらに隣に、東の宮。
20170826_Hei12.jpg




本殿に東側から、今度は左に進みます。
左側にも、祠が2つ。
20170826_Hei21.jpg

水神宮。
20170826_Hei19.jpg

20170826_Hei20.jpg



本殿から西側にある水神宮から、さらに左の奥に、小さめの鳥居が立っています。
ここから、森の中へと入っていきます。
20170826_Hei26.jpg

20170826_Hei27.jpg

鳥居をくぐり下っていくと、すぐに分かれ道があり、
右が、「水玉の池」と「東御手洗社」
左が、「陵墓」と「社家」
20170826_Hei28.jpg

とりあえず、左に進み、いったん林道に出て、さらに進むと鳥居がありました。
20170826_Hei29.jpg

陵墓かな?
20170826_Hei30.jpg

すぐ近くに、別の鳥居。
20170826_Hei31.jpg

社家?
20170826_Hei32.jpg

「陵墓」と「社家」が、この場所だったのか、よくわかりませんでした。
この辺りは誰もいなかったので、確かめようもなく、仕方ないので
先ほどの分岐点まで戻ります。
途中の森の中は、ひっそりと異様な雰囲気です。
20170826_Hei34.jpg

かなり大きな杉もたくさんありました。根っこもすごい。
20170826_Hei35.jpg


先ほどの分岐点で、右側の東御手洗へ。
すぐに「双子杉」と「五百枝裏杉」という杉の木がありました。
20170826_Hei28.jpg

20170826_Hei38.jpg

しばらく歩くと、田んぼと池が見えてきました。
20170826_Hei39.jpg

東御手洗社です。
20170826_Hei40.jpg

すぐ右には、湧き水が2本の竹から出ています。
20170826_Hei41.jpg

20170826_Hei42.jpg

20170826_Hei43.jpg

祠のすぐ隣には「水玉の池」があり、
「八代竜王」が住んでいると言われてます。
20170826_Hei44n.jpg



来た道を戻り、本殿へ。
そして、本殿から階段を下る途中、
うっそうとした杉木立に覆われ鎮守の森を形成した幣立神社の森の入り口。
20170826_Hei52.jpg


前回の壱岐で言った神社もそうですが
龍に関する神社つながりで、ここの幣立神宮にも行ってみました。
ここも人気が出てきているようで、山の中にひっそりと佇む神社と思ってましたが
それなりに参拝客が居ました。
八大龍王の水玉の池も、すぐ隣は田んぼで、ちょっと残念な気も。

次は、菊池にある神社かな。


---------------------------------------------------------------------
ブログ村のランキングに参加しています。
よろしかったら「クリック」お願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 九州情報へ
---------------------------------------------------------------------

この記事のURL | 熊本県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大観峰 -熊本県阿蘇市-
2016/08/27(Sat)
大観峰 -熊本県阿蘇市-
阿蘇北外輪山の最高峰であり、阿蘇カルデラやそのカルデラ壁、
そして中央火口丘である阿蘇五岳をはじめ、九重連山も一望することができる。

20160811_tu09.jpg



20160811_tu10.jpg

20160811_tu14.jpg

20160811_tu12.jpg


---------------------------------------------------------------------
ブログ村のランキングに参加しています。
よろしかったら「クリック」お願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 九州情報へ
---------------------------------------------------------------------
この記事のURL | 熊本県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
林檎の樹
2016/08/20(Sat)
林檎の樹  -熊本県阿蘇郡南小国-
アップルパイや、林檎カレーをメインに、林檎の美味しさを伝えているお店



20160811_tu08.jpg

20160811_tu06.jpg


---------------------------------------------------------------------
ブログ村のランキングに参加しています。
よろしかったら「クリック」お願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 九州情報へ
---------------------------------------------------------------------
この記事のURL | 熊本県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ